体験談

  • HOME
  • 体験談
  • 施術案内
  • 女性の健康
  • 治療院紹介
  • 産前・産後のケア
  • お知らせ
  • ひまわりチャンネル

42歳 中野区 Sさん 3240gの元気な男の子をご出産されました!

2014年5月、おかげさまでようやく待望の息子を抱くことができました。
2010年に不妊治療を始め、2011年には体外受精にトライ。
3度目の移植で妊娠しましたが、安定期にようやく入るころに亡くなってしまいました。
その後再びアンタゴニストやクロミッドで体外受精にトライしましたが、結果は悪くなる一方。
しまいには受精すらしないようになってしまいました。
なんとかこの状況をかえなければ、そのためにはもう自分の体を変えていくしかないと思い、漢方や鍼灸をはじめました。漢方の先生にも、ひまわり鍼灸治療院でも、睡眠をしっかりとることや食事の内容の見直し、そして体をしっかりと温めることを指導されました。
生活を整えて赤ちゃんを迎えることのできる体をつくること、考えれば当たり前のことですが、仕事も忙しく、もっともおろそかにしていたことでした。いくら薬をつかって最新の治療をしても、自分の体がよい状況でなければ先へ進めないことを実感しました。
鍼灸などの治療を始めて、徐々に数値は安定してきましたが、それでも胚盤胞まで育たなかったり、初期で流産をしたり・・・
となかなか結果の得られない不妊治療でした。しかし、ひまわりのスタッフの皆さんに励まし慰めしていただき、どうにか続けることができました。そして今回移植した胚盤胞が順調に育ち、ようやく出産に至ることができました。
赤ちゃんはこれまで心配してきたことが嘘のように元気いっぱいです。
不妊治療はつらいことばかりですが、自分の体と向き合うことができたことはとても良い経験でした。
この経験をいかして、こんどは子育てをがんばります!ありがとうございました。
 
5月28日3240gで生まれましたheart01
あんなに痛い治療をしたのに結局帝王切開での出産になってしまいましたsweat01
でも元気に生まれてくれたからOKですねhappy01
こんどは産後ケア、よろしくお願い致しますnote

院長から一言

体調不良が時々あり、流産も乗り越えてのご出産でした。
流産後のおつらいお気持ちのなか、努力され、「妊娠できるよ!まだあなた若い」と私もはげまし、ふたたび体外をチャレンジされ結果がでました。
とても元気な男のお子様ですね。
おめどてとうございます!

一覧へ戻る

pagetop
スマ-トフォンサイトを表示する