体験談

  • HOME
  • 体験談
  • 施術案内
  • 女性の健康
  • 治療院紹介
  • 産前・産後のケア
  • お知らせ
  • ひまわりチャンネル

中野区在住 30代 M・Hさん

2018年7月に3584gの男の子を無事出産しました。
その間、左の卵巣のう腫が見つかり、良性だったので、腹腔鏡手術で摘出後、また治療を再開。
ひまわり治療院は友人の紹介で通い、疲れる心と体をほぐして頂きました。
大きな病院での治療にすすむ勇気がまだ出ず、そのことを院長にご相談したところ、近所の小さなクリニックをご紹介して頂き、そちらでタイミングと人工授精をしました。
結果、できませんでしたが、クリニックの先生とじっくり、相談もまじえながら治療ができたので、次にステップアップすることができ、Kレディスに行きました。
ひまわりで食生活のこと、日々の生活のこと等様々なアドバイスもいただいていたので、体もつくられていったことが大きかったと思いますが、体外受精1回目で妊娠・出産にいたりました。
今は、産後のこりかたまった体をほぐしにお世話になっています。
5年前に結婚し、東京に住み始め義母の孫を楽しみにする言動にプレッシャーを感じながら、タイミングでなかなかさずからなかったので、不妊治療の病院に通い始めました。
色んなお話しをスタッフの方にして頂きながら、心をリフレッシュして体の血流もよくなっていったので、これからも続けて通いながら、2人目の妊娠に向けて頑張ります!

院長から一言

Mさんは卵巣のう腫の手術をされたりでタイミングや人工では難しかったですが、体外をした時は体調も整い1回目で妊娠・出産になりよかったですネ!

一覧へ戻る

pagetop
スマ-トフォンサイトを表示する