当院は、院長自ら不妊治療(体外受精)を経て47歳で妊娠・出産を経験した希少な治療院です。不妊カウンセラーの資格をもつ院長が対応いたします。

◇◆当院の3つの方針◆◇
1、カウンセリング体のケア食事療法のアドバイス
2、極細の痛くない針と温灸の治療に癒しのオイルトリートメントサービス
3、患者さんに合った最新病院情報
動画一覧はこちら

治療院への道順案内の動画もございます。

  • HOME
  • 体験談
  • 施術案内
  • 女性の健康
  • 治療院紹介
  • 産前・産後のケア
  • お知らせ
  • ひまわりチャンネル

速報!! おめでたいビッグニュースです!

48歳で妊娠されていた患者さんが無事に出産の運びとなりました!

横浜市のKさん48歳! 3月1日に無事ご出産の朗報です!!

48歳で自然妊娠をされ、2,900gの女の子を普通分娩にてご出産されました!! タイミングで出産された当院最高年齢です!

現在、当院では30代、40代の方々が続々妊娠されております。特に44歳前後で流産を幾度も体験された方々が、めでたく順調に妊娠の継続をされています! 妊活で思い悩んでいる方、ぜひお待ちしております!

当院の血流を良くする治療では、卵子を育て、内膜を育て、結果的に良い妊娠、良いお産になることがほとんどです。

最近では、妊娠初期の40代の患者さんに、身体を温める治療に重点を置いた直後から、超スピードで妊娠が進み、不妊クリニックもなんと5週ほどで卒業されたケースがありました。

川崎市Sさん37才と39才で出産

最初の妊娠はご来院2ヶ月後、寝違えを治療した後でした。
ご出産3ヶ月後から2人目妊娠のため、またご来院、その7ヶ月後断乳。
翌月周期早くも妊娠。
鍼灸治療がとてもお体に合っていたようです。
ご出産も超安産でした。

詳しくはこちら>>

杉並区Oさん37才

妊娠後足の冷えむくみがあり、お体がお疲れでした。
無事ご出産の後は4ヶ月目にご来院。
お2人目を目標に妊活再チャレンジ中です。

詳しくはこちら>>

初診の患者様へ

よもぎ蒸し1回無料のサービスは、好評につき、期間延長いたします。
よもぎ蒸しは、血流の改善で妊活力をアップいたします。

交流会のご報告次回は、決まり次第
ホームページでご案内します。

3月12日のひまわり交流会は、長野や埼玉など、遠方からお越しの患者さんたちもいらっしゃいました(年齢は30代後半から40代後半の方々でした)。

通院されている各クリニック等の情報交換の場です。ご自身の現状をそれぞれお話されました時には、不妊のつらさを涙ながら話された方に他の患者さんから励ましの声があがり、熱気のある心あたたまる場となりました。
帰られる時は笑顔!

今回つくづく感じたのは、不妊の方々は妊活戦士!
赤ちゃん誕生の結果が出るまで、悲しくともまた立ち上がる。

当院は、心より“妊活戦士”を応援します!!

日程が決まり次第、ホームページにてお知らせいたします。

院長 小玉

ご紹介キャンペーン

不妊治療を始め、病院に数年通っていても数値が上がらない、確率が低いと言われる・・・でも何をしたらよいのか分からない。
思うように結果がでないと、誰しもが持たれる悩みがあります。

「今、何をすべきなの?」「今、何を考えたら良いの?」
もし、そんな悩みを抱えた方が周りにいらっしゃいましたらご紹介下さい。

初めて来院された患者様に、「もっと早く来れば良かった。」とよく言われます。
1カ月でも早く、1日でも早く来院していただければ、それだけ確率があがるのです。

ご新規のお知り合いの方をご紹介頂きますと、
そのお知り合いの方は初診料1,000円が無料になります。

更に、そのお知り合いの方と、
ご紹介下さったご本人様によもぎ蒸し無料体験券
を差し上げます。

今年のおめでたいビッグニュースです!

当治療院について、高年齢で妊娠中の方々から、嬉しいメッセージが届いております。

その一部をご紹介します。(2016年12月13日現在のメッセージです。)

横浜市のKさん48歳! 今月で妊娠8カ月 順調です。

妊活成功でやってよかったこと
①夜ふかししない
②好きなものや肉をガッツリ食べる。朝食を食べるようになりました。
③あまり悩みすぎないこと!
などです。ご参考までに……。

45歳以上でのご出産は、下記の方々です。

ご出産おめでとうございます!

「よもぎ蒸しが良かった」45歳の患者さんの感想です。

当治療院の施術と実績について

45歳以上の高年齢の妊婦さんで、ご出産まで到達できる方の確率は、なんと1000人に1人と言われています。

当治療院においでくださる40代半ば以降の妊婦さんは、ご出産まで成功なさる方々が、毎年複数名おられ、本当に嬉しく思っています。こちらでは、妊婦さんのための鍼灸治療と共に、よもぎ蒸し等、妊娠中に有効な、さまざまな身体のケアを施術しております。

また、不安を抱える妊婦さんの相談に乗り、アドバイスさせて頂くことで、安心して、妊娠からご出産に向かって頂けると思います。高年齢出産で成功した院長の経験と、豊富な知識に基づいた施術で、ご出産までの道のりを、一緒に歩んで行きましょう。

まずは、どうぞご来院ください。

神奈川県42歳Rさん奇跡の出産


43歳練馬区Kさん

小玉院長先生、ひまわり鍼灸治療院のみなさま、こんにちは!
出産予定日より8日遅れましたが、4月6日に3370gの元気な男の子を出産いたしました。現在は育児で睡眠不足気味であるものの、かわいい赤ちゃんに癒されながらうれしい毎日を過ごしています。43歳でママになることができました。

私がひまわり鍼灸治療院に通い始めたのは、2015年6月でした。
新橋夢クリニックで体外受精に挑戦するも、3回目の採卵までは一度も胚盤胞ができず、悲しみにくれる毎日でした。4回目の採卵で、やっと1つだけ凍結胚盤胞ができました。
どうしても、この胚盤胞の移植を成功させたいと思い、ネットで調べてひまわり治療院の扉をたたきました。
院長先生には、体をあたためることの大切さ、食生活の改善など、色々教えていただきました。その後、初めての胚盤胞を移植、無事に着床し、出産にまでいたることができました。本当にありがとうございました。
これからも、食生活に気を付けて元気なママで頑張ります。
治療院のみなさまも、お体に気を付けてお過ごしください。
色々とお世話になり、本当にありがとうございました。

■院長からのメッセージ
Kさんは妊娠しやすい体作りと妊娠後はその継続のため、出産直前まで鍼灸治療を受けられました。
妊娠に伴う体調不良を鍼灸で改善して順調に出産されたモデルケースといえます。

中野区40歳Yさん

体外受精をお休みしている時、自然妊娠されてご出産されました。
本当に良かったですネ。

ついに記録更新!


本当におめでとうございます!鍼灸治療に、ご自身で身体のケアもされ、食事に気を付け、病院も変更されての結果ですね。
40代や30代でも婦人科に問題がある場合、トータルに身体を調整しないと良い結果になりません。どうすれば良いか分からないという方、ご相談お待ちしております。

ひまわり治療院では、不妊治療以外の肩こり・腰痛など一般的な治療も行っております。こちらもお気軽にご相談ください。



妊活はとてもストレスがたまるものです。不妊治療経験者の院長が妊活鬱の克服法もお伝えします




よもぎ蒸しアンケート
46歳
よもぎ蒸しアンケート
44歳
よもぎ蒸しアンケート
36歳
よもぎ蒸しアンケート
39歳

私自身不妊で苦しみ、泣いた日々がたくさんあったからこそ患者さんの気持ちはよくわかります!

ひまわり治療院を開業して18年の経験と院長自らの体験もあり、30代・40代の高年齢の患者さんも多く出産されています。
患者さんは加藤レディースクリニックや系列のみなとみらい夢クリニックに通院されている方々が多いですが、西洋医学と鍼灸治療に、よもぎ蒸しに、食事療法と身体のケアもお伝えしますと妊娠の結果が出しやすくなります。
また、男性不妊の鍼灸治療と、男性不妊に対応する西洋医学の情報もありますので、合わせてご相談ください。流産を繰り返している場合、男性不妊によることもあります。
早く結果を出したい方、悩んでいる方、ぜひご来院をお待ちしております。



2015年5月に、40歳で、無事元気な女の子を出産しました。
ひまわり鍼灸院では、院長先生、鍼灸師さん、スタッフの皆様、お世話になりまして本当にありがとうございました。
2012年7月から、近所のクリニックにて不妊治療を始め、タイミング療法、また人工授精をしました。なかなか結果がでないため、hCGなど、お薬が毎月徐々に増えていきました。
一年ほどし、これで本当に良いのか疑問に思い始めたころ、基礎体温表がいつもと全然違うグラフになりました。
副作用だと思い、また、言われるままに治療をしていることにも不安を覚え、クリニックから体外受精を勧められた時点で転院を考えました。

とは言うものの、インターネットで調べても、情報が多すぎ、どうして良いか分からず、そこで、ひまわり鍼灸院の扉をたたきました。
院長先生にお話ししましたら、KクリニックがhCGを使わない治療をしていると教えてくださいました。そこで、Kクリニックに通いましたが、4回の採卵のうち、最初の1回目しか採卵できませんでした。
そのため、KクリニックからhCGを使わない治療でうまくいかないのだから、使う病院へ転院するようにと言われました。

薬はもう使いたくないと、半泣きで院長先生にお電話をしましたら、次にMクリニックを紹介してくださいました。
オーダーメイドで治療をしているとのことでした。
Mクリニックで、これまでの経緯を話しましたら、おそらく私は排卵の周期が一定でないので、そのために飲んでいる薬のせいで採卵できないのだろうとのことでした。
でも、お医者さんは、採卵周期を安定させるため、少しでも薬を使いたいようでした。薬を軽く少なく調整をしてもらいましたが、それでも採卵でき、着床しました。自分が、まさか、ここまで薬に過剰反応するとは思っていなかったので、本当にびっくりしました。まれに私のような体質の人がいるとのことでした。

実は、治療中、母が、末期がんということが分かり、産後1か月半後に亡くなりました。
母に初孫を見せることができ、また、短期間でも、母と赤ちゃんと過ごすことができ、本当に良かったと思っています。
母が亡くなる数か月前、もう治療法がないと医者から宣告されたとき、念のため、国立がんセンターでセカンドオピニオンをしました。
「標準治療をしている。薬は、後一つだけあるけれど、とても副作用がきつく、使っても1か月ほど寿命が延びるだけ」と、大変厳しい結果を言われました。
それを聞いて、癌は、こんな厳しい状況でも標準治療があるのだと思いました。
不妊治療は、私は3つのクリニックに通いましたが、それぞれに方針が全然違うように感じました。標準治療は、それぞれのクリニックで決めている印象でした。自分に合うクリニック、治療法を見つけることが、とても大事だと思いました。

ひまわり鍼灸院では、クリニックについての情報、また、自分の体を大事にしていく大切さなど、たくさんのことを教えて頂きました。不妊治療のため2年4カ月通院をし、しんどい思いもしましたけれど、赤ちゃんが産まれたら、一瞬で全て帳消しになりました!
これからも、コウノトリを待っているプレママ・パパたちを救っていただければと思います!本当にありがとうございました。



平成27年8月に2745gの男の子を出産いたしました。
ひまわり治療院に通い始めてからもなかなか体外受精に踏み切れなかったのですが、いろいろなアドバイスをしてくださって、自分の体が整った頃に病院に通い始めました。

私が気を付けたことは、運動(減量、気分転換)、食事(たんぱく質を気にしてとる)、鍼灸(温め、体のメンテナンス)でした。
仕事の都合でしばらくひまわり治療院に通うことができなくて、1回目の体外はだめでした。
2回目に進もうとしていた時に、ちょうど院長先生からお電話をいただきました。
すごいタイミングだったのでびっくりしましたが、また時間を作って鍼灸にも通うことにしました。
1回目の数値からみて、「次は大丈夫」と院長先生から心強いはげましをいただき、2回目で妊娠することができました。
その後、出産近くまで鍼灸は続けました。むくみがひどかったので、ケアしてもらえてとてもよかったです。
出産後は忙しくて、体もガタガタで、でも自分が元気でないと育児もできないと思い、今は産後のケアをしていただいてます。
毎回、とてもていねいに体調をみていただき、ありがとうございます。
先生方とのお話も気分転換になります。ひまわり治療院に出会えてとてもよかったです。ありがとうございました。

ビッグニュースです!!

■院長からのメッセージ
以前私がアドバイスさせていただいた食事や栄養、身体を温めるということ、運動、睡眠、気分転換など、トータルで実践され、その結果妊娠・出産に進むことができて良かったと話されていました。
実は、2013年に49歳で出産された方がいて、「49歳でご出産されるなら次はあなたですよ」という予言をしていました。治療中に、「あきらめる気がしない」「赤ちゃんができる気がする」という事をご本人がおっしゃっていて、私自身の体験と大変似たところがあったため、これはと思っておりました。
49歳という年齢での妊娠・出産は本当に難しいことですが、ご本人があきらめずに、強い気持ちでチャレンジされていたことがこの嬉しいビッグニュースに繋がったと思っております。
ご出産のご報告をいただいた時に「先生の予言が当たりましたね」とのお声をいただきました。
ご報告を受けて涙がでました。本当によかったですね!



おかげさまで5月に元気な女の子を出産し、子育て奮闘中です。
昨年こちらのホームページと出会い通い始めて全てが良い方向に変わった気がしております。それまでは、FSHが高くて採卵できなかったり、分割がすすまない、着床しない、空胞など・・・結果のだせない数年間でした。
初診では、院長先生からいろいろと教えていただき私には見直すことがたくさんあることに気付かされました。食生活は良質なたんぱく質と添加物のない食材をバランスよく摂るように心がけ、冷たいものや白砂糖を使った甘いものを控えました。身体をあたためること、足湯、半身浴、靴下のかさねばきや腹巻、ウォーキングやストレッチなど・・・真面目に日々実行しました。
クリニックも先生の薦めでKクリニックへ転院。そのかいあって1回目の体外受精で着床しました。Kクリニックでは「治療は1年間にしましょう」と言われて再出発でしたから、転院してすぐの着床はこちらでの具体的なアドバイスのおかげで本当の体質改善ができたのだと思います。
また、スタッフの方々には精神的にもサポートしていただきありがとうございました。



2015年6月、3124gの元気な女の子を出産しました。
本格的な不妊治療を初めて3年、もともと鍼灸治療に興味があったのでホームページでひまわり鍼灸治療院をチェックはしていたのですが、鍼は痛いのではないかなというイメージがありなかなか踏み込めませんでした。
3回目の移植後、勇気を出してお電話したところ院長先生から「すぐに温めた方がよいから来て下さい」とおっしゃっていただき、初診に伺いました。先生から身体を温める事の大事さ、食生活の見直しなど、普段自分の努力次第で改善できる事などを細かく指導していただきました。
実際の鍼灸治療は全く痛くなく、赤外線で身体を温めながらのお灸、マッサージは本当に気持ちの良いものでした。また、院長先生をはじめ他の先生方とお話しをしながらの治療は楽しくて毎回あっという間に時間が過ぎてしまいました。
3回目の移植もうまくいかなかったので、先生方からアドバイスを受けKクリニックに転院しました。一回目、新鮮胚を移植しうまくいきませんでした。二回目、無事胚胎盤胞まで育ち移植。その後の判定はHCG28.8という結果で、Kクリニックの先生からは「妊娠確率30%ですね」と言われてしまいました。
でも、小玉院長先生に以前から「HCGが低くても温め次第でその後の妊娠を継続できた人がいっぱいいるわよ」と言われていた事を思い出し、すぐに治療院で温めていただき、自宅でも毎日温熱機を使ってひたすら温めを行ったところ、HCGが急上昇し胎嚢確認、心拍も確認できKクリニックを無事卒業する事ができました。
妊娠中も鍼灸治療に通い続け、逆子になってしまったときは逆子をなおすお灸、むくみがひどいときはお灸とマッサージを念入りにしていただきました。
出産予定日の直前はよもぎ蒸しで心身ともにリラックスできました。
先生方の治療といろいろなアドバイスをいただいたおかげもあり、超安産で我が子に会う事ができました。
本当にありがとうございました。

不妊治療を始め、病院に数年通っていても数値が上がらない、確率が低いと言われる・・・でも何をしたらよいのか分からない。思うように結果がでないと誰しもが達する悩みがあります。
「今、何をすべきなの?」「今、何を考えたら良いの?」
そんな悩みを抱えた方がたくさん相談にいらっしゃいます。

体験談でも分かる通り当院では、身体の温め方・ケアの仕方、運動、食事など、様々な角度からアドバイスができます。念願の妊娠、出産に向けて出来ることはたくさんあるんです!

難しい状況の方・高年齢の方・結果が出ない方、あきらめずにお電話ください。
高齢の方は特に、1カ月でも早く、1日でも早く来院していただければ、それだけ確率があがるのです。それだけ女性の1年は本当に大きく異なり、体外受精の頻度が個人差もありますが5・6回も多くなります。
可能性が少しでも多く、少しでも早く赤ちゃんができる様に、後回しにせずまずは一度「ひまわり鍼灸治療院」にいらしてください。迷っている方はとにかく、お電話ください!
TEL 03-3392-8922

「もっと早くくれば良かった」とよく言われます。
最近、初めて来院された患者様に大変よく言われます。ついこの間は、ホームページを見てから1年越しで来ていただいた方がいらっしゃいました。その間、ホームページや動画などじっくり見ていただいていたというから驚きです。
「温め方のレベルが違う」「アドバイスの幅が違う」その違いは体験された方が一番よくわかります。
ホームページを見て、ご興味をお持ちいただいたり、気になった方は、「もっと早くくれば良かった」と言わなくてすむように、出来る限りお早目のご来院をおすすめします。
出産に関することはもちろん、養子も含めて視野にいれている方、男性不妊、たくさんの情報があります。
迷っている方は、今すぐTEL! 03-3392-8922

45歳の出産

最近、妊娠・出産ラッシュです!
妊娠されている方においては、よもぎ蒸しと治療の併用で効果を出されてきた方が多くなっています。

44歳の出産

中央区Kさん、おめでとうございます!
後日体験談をいただけるとのことでしたので、皆様ぜひご覧くださいね。

42歳の出産

病院の転院のアドバイスと、体のケア、食事のアドバイスで、ご来院から2ヶ月後に妊娠成功!
結果はとても早かったですネ。

30歳代の出産も続々

◆2015年6月19日、3124g女のお子様のご出産です。
おめでとうございます!!(杉並区Sさん)
通院されているクリニックではなかなか結果が出ず、転院のアドバイスをして、そこで妊娠。ですが、着床のHCGの数値が28.8と低く、ご自身でもあたためとご来院の回数を増やされたところ、順調に出産まですすみました。よかったですね。

◆2015年6月4日、3308g男のお子様のご出産です。
おめでとうございます!!(練馬区Kさん)
採卵して移植しても着床しなかったり、ホルモン値が足らず移植できなかったこともありましたが、その後ホルモン値も整い妊娠。出産ギリギリまで鍼灸を受けられ無事出産までいけました。

◆2015年3月20日、2935g男のお子様のご出産です。
おめでとうございます!!(中野区Sさん)
お体のお疲れもあり体調の調整が難しく、お仕事も新しくなったりで体外受精をされても陰性に終わっていた中、鍼灸治療の回数を増やされていくうちに妊娠。つわりもあまりなく順調に出産までいかれました。

※他にもたくさんの妊娠、ご出産の報告をいただいておりますが、(特に30代の方の報告はたくさんあります)残念ながらホームページには載せきれません!

ご興味のある方はご来院された際に聞いてくださいね♪

患者さんよりこんなお声いただいております♪

杉並区在住 40代Mさん

「赤ちゃんが欲しいな」と思って手に取った雑誌でひまわり鍼灸治療院のことを知り、初診に伺ったのは2011年、私が36歳の時でした。 私は2010年からタイミング治療をしていましたが、なかなか結果が出ず、2011年5月にKクリニックへ転院しました。
ひまわり治療院では良い卵が採れるように、とにかく温めること、食事に気をつけること、睡眠を充分にとること、体を動かすこと等、たくさんのことをご指導いただきました。 しかしながら、その頃の私は仕事中心の生活を送っており、食事はコンビニのおにぎりやカップラーメンを10分で済ませ、睡眠時間は平均3時間程度、院長に勧められて購入した赤外線ヒーターも使えない状況でした。
クリニックで注射の誘発をしたにも関わらず、採卵日に仕事を休むことができず、採卵をキャンセルしたことも2回あります。
それでも院長が「Kさんは絶対妊娠できると思う」と言い続けて下さったのがとても心強かったです。
その後、タイムリミットのある不妊治療を優先しようと、2012年8月に仕事を辞めることにしました。
それから8月、9月と採卵しましたが、残念な結果でした。しかし、10月に初めて1つ胚盤胞凍結できました。38歳になっていました。翌11月は、移植するか、採卵を続けるか迷いましたが、院長から「波に乗っているときは、続けて良い卵が採れることがあるとアドバイスをいただき、採卵したところ、3つ胚盤胞凍結でき、合計4個の貯卵ができました。 その時凍結できた卵で一度流産してしましましたが、2014年に39歳で元気な女の子を出産しました。
不妊治療は、肉体的にも精神的にも負担が多く、経験した人でないと分からない辛さがあります。

私の場合は家族や親しい友人にも治療の事を理解してもらうのは難しかったですが、ひまわり治療院へ行って、スタッフの皆さんにお話しを聴いていただくことで、不安がなくなって心が穏やかになり、また頑張ろうと、治療を続けることができました。 現在は40歳になりましたが、2人目の治療中で、またひまわり治療院にお世話になっています。38歳の時につくった貯卵の2個が両方とも陰性に終わり、また採卵からのスタートです。もう一度体験談を書かせていただくことを目標に(次回は簡潔にします(笑))、諦めずに頑張ります。
赤ちゃん待ちの全ての皆様のところへ、かわいい赤ちゃんが来てくれますように、心からお祈りします。

■院長からのメッセージ
お仕事がたいへん忙しくて、クリニックとの通院が難しい時が多くそのお仕事を退職されてから体調が整う方向になり、妊娠されました!
今、お2人目でチャレンジされていますが、まもなく良い結果は出ると、必ず出ると思います。

ひまわり治療院は奇跡の治療院!

2013年、2014年と引き続き自己卵での[49才の出産]が続いています。
49才の出産はとても珍しく、奇跡とも言われています。

(と言うのも大手の某クリニックでも1年に数名出るかどうかと言うほどの事なのです。)

40才代での出産も多く、通常だと妊娠も難しい高年齢の方々ガンを克服しての出産もありました。
思いますに、私の個人的経験で、実践すると良かった体のケアの仕方や、食事の取り方、それに私より高年齢で出産された患者さん方が工夫された事など、総合的にお伝えした結果だと思います。
例えば、49才で出産された方が、初めて体を温める事の大切さが分かりました、とおっしゃっていました。逆に体を温めることをさぼった時の結果が悪く、顕著に表れたというたいへんに実感のこもったお話をいただきました。
体を温めることの大切さは以前からお話していますが、実際に結果に繋がった方からのお話ですと、今頑張っている方々への参考になり、また励みになるかと思います。

最近、自己卵で50才で妊娠された患者さんがいまして、特に栄養ある食事や休養をした事が良かったようです。
体作りと、どんな食事が良いのか知りたい方、体験したい方は、一度ご来院されてみてはいかがですか?お電話お待ちしております。

鍼灸治療とよもぎ蒸しとの併用で驚くべき妊活効果!

昨年末から今年にかけ、鍼灸治療の前後によもぎ蒸しを取り入れた患者さんたちに、驚くべき効果の数々がでましたので報告します。

例えば、よもぎ蒸しとの併用前は、卵胞が育つのに時間がかかるとか、女性ホルモンの数値が今ひとつ良い数値になりづらいとか、体外受精に置いて空胞だった(卵胞の中に卵子がなかった)、着床しづらい等がみられていた方とが多くいらっしゃいました。

ある40代の患者さんでは、5個以上複数卵胞があったのに採卵したら全部空胞だったので、次周期採卵前に鍼灸治療とよもぎ蒸しの併用を複数回体験されました。

その結果、前回よりももっと卵胞が育ち、全部から卵子が採れ、移植後妊娠もされました。
卵胞の育ちが良くなり、採卵後移植もでき妊娠される方が次々と出ています。

その他、便通が良くなった、陰部のかゆみも止まった等(陰部のかゆみが止まったのは、よもぎの除菌効果でしょう)、想定外の効果もいくつもでました。

妊活されている方、よもぎ蒸しも同時併用で早い妊娠になりますよ!ぜひご来院ください。

不妊治療のみではなく、肩こり・腰痛などの治療も行っています。

当院は不妊治療だけではなく、肩こりや腰痛などの治療も行っています。
不妊治療と合わせて身体の不調を調える事も可能ですし、不妊にお悩みでない方もお気軽にご来院ください。

「ホームページを見てすぐ来れば良かった!」との声をたくさんいただいています。

最近、初めて来院された患者様に大変よく言われます。
ついこの間は、ホームページを見てから1年越しで来ていただいた方がいらっしゃいました。その間、ホームページや動画などじっくり見ていただいていたというから驚きです。
高齢の患者様になればなるほど、女性の1年は本当に大きく異なり、体外受精の頻度が個人差もありますが5・6回も多くなります。
可能性が少しでも多く、少しでも早く赤ちゃんができる様に、後回しにせずまずは一度ご来院ください。
「温め方のレベルが違う」「アドバイスの幅が違う」その違いは体験された方が一番よくわかります。

ホームページを見て、ご興味をお持ちいただいたり、気になった方は、出来る限りお早目のご来院をおすすめします。

「子宮と卵巣は女性にとって実は自分自身!!」 〜生理は次の妊娠への準備なんです〜

先日「体内記憶」で有名な産婦人科・内科クリニックの医学博士の池川明先生とお話をしました。
体内記憶とは赤ちゃんがお腹にいたときの事を覚えている事を意味します。3,000人以上のアンケートをとってわかったことだそうです。

赤ちゃんが母親のもとに生まれるのはいろいろな深いご縁があるようですね。
なので、改めて妊娠中はお腹のお子さんに語りかけて、優しい気持ちでいた方が良いようです。
そして、不妊の人に向けてのアドバイスもいただきました。
私自身も「エッ!」と思うような考え方でした。
それは女性にとって子宮と卵巣は実は自分自身でもあるんですよ、と。
生理がくるたびに「着床しなくて、エッ生理?」と、がっかりする方もいますが、「子宮は次の妊娠への準備をしてくれていて、がんばっているんです。なので、生理がきてありがとうなんです。子宮に感謝ですね。」と。
この話を患者様にしたところ、皆さん心が楽になってとても良いアドバイスを頂いたと喜ばれていました!
池川先生にも感謝です!!
  • 2014.12.03
    産後ケアでご来院された方から大変貴重なアンケートを頂きました!
     
    ご主人の病気を乗り越え、
    ご本人の低いHCG37.5も乗り越えめでたくご出産heart04
    2014年7月20日に約1年間の不妊治療を経て女の子を出産しました。
    結婚後、主人が悪性腫瘍で手術・抗がん剤治療をした事から、不妊の原因は精子の数が少なかったりと抗がん剤の影響が大きいとの事でした。
    最初一般の産婦人科で人工授精を3回し、その後新橋のYクリニックに転院しました。
    二度採卵を終え、他の鍼灸院で移植の為の準備をしましたが、ホルモン値が悪く移植見送りになり、その頃インターネットでひまわり鍼灸治療院を見つけ、通い始めました。
    小玉先生をはじめ、先生方、スタッフの皆様より沢山アドバイスを頂きました。
    治療中大切だと実感した事は「温める」事です。
    自宅では赤外線で温め、毎食温かいスープやおみそ汁を摂る、など治療院以外でも温める事を意識した所、3回の採卵、3回目の移植で妊娠する事ができました。
    ひまわりに通い始めて5ヶ月目の頃でした。
    妊娠後は最初のホルモン値が低く、妊娠を継続できるか心配で、小玉先生に相談した所、温めるとホルモン値が上がるかも・・・とアドバイス頂き、3日続けて通った所、HCG37.5が5日後には901.3に上がり、その後も順調に成長し、Yクリニックを卒業する事ができました。
    妊娠後も定期的に安産の鍼をして頂きました。
    後期は切迫早産の為2ヶ月の入院になってしまい鍼治療を受けられなかった事が残念です。
    (切迫早産は体質によるものだそうです。)
    予定より1ヶ月早かった為、2156gと小さめではありましたが、普通分娩で元気な女の子を出産しました。
    娘を出産して3ヶ月、成長も順調で体重は約3倍になり、毎日子供を授かれた事に感謝する日々です。
    分娩中もレッグウォーマーをして、ホッカイロで腰を温め安産、出産後も体を温めると母乳の出が良くなると助産師さんから指導がありました。
    今後も体を温め、なるべく添加物の入っている食べ物を控える等、家族の為にも健康に気をつけたいと思います。
    今後も産後のケアでお世話になりたいと思います。
    他の治療院に比べ、治療費もお安く、質は高く、本当にひまわり鍼灸院に通って良かったと思いました。
    今後もよろしくお願い致します。
     
    smiley院長からのメッセージ
    ご来院当初は手足などの冷えがあり、風邪もひかれたりなど体調が不安定でした。
    移植をしても陰性で結果もでませんでしたが、風邪が治り体調が整いはじめた時、また移植判定のHCG37.5と数値が低めでしたので続けて3日間鍼灸の治療をしてHCGが上昇し5日後には901.3、その後は妊娠の継続ができました。
    体調が整うことが妊娠への近道と改めて思わされました。
    ご主人が腫瘍の手術後ということで、ご心配もあったと思いますが、無事ご出産よかったですね!

頑張っている女性にエールを!

仕事に育児、身体の変化、美容と健康にも気をつけたいなど、たくさんの悩みを抱えている女性は多いと思います。
ただ悩むよりは相談してみませんか?
不妊でお悩みの女性(2人目不妊も含む)や不妊治療を受けているご夫婦の相談はもちろん、産前・産後のケア、出産をすすめる鍼まで、毎日の生活に寄り添う治療院です。
予約優先で女性の鍼灸師が一人ひとりの患者様にじっくり時間をかけてカウンセリングから施術までを行います。
特に、体外受精での院長の高難度だった妊娠と出産の経験を通して、病院選びから体のケア、日常生活までトータルにアドバイスを行います。お気軽にご相談ください。
 
医療の学会等で院長が不在の場合がございます。直接院長に相談されたい場合は、お手数ですが院長のスケジュールをご確認ください。

院長及びスタッフも日本不妊カウンセリング学会の会員が多いので西洋医学の情報もご提供できます。

患者さんよりこんなお声いただいております♪

43歳 練馬区 Kさん

小玉院長先生、ひまわり鍼灸治療院のみなさま、こんにちは!
出産予定日より8日遅れましたが、4月6日に3370gの元気な男の子を出産いたしました。現在は育児で睡眠不足気味であるものの、かわいい赤ちゃんに癒されながらうれしい毎日を過ごしています。43歳でママになることができました。
私がひまわり鍼灸治療院に通い始めたのは、2015年6月でした。
新橋夢クリニックで体外受精に挑戦するも、3回目の採卵までは一度も胚盤胞ができず、悲しみにくれる毎日でした。
4回目の採卵で、やっと1つだけ凍結胚盤胞ができました。
どうしても、この胚盤胞の移植を成功させたいと思い、ネットで調べてひまわり治療院の扉をたたきました。
院長先生には、体をあたためることの大切さ、食生活の改善など、色々教えていただきました。その後、初めての胚盤胞を移植、無事に着床し、出産にまでいたることができました。本当にありがとうございました。
これからも、食生活に気を付けて元気なママで頑張ります。
治療院のみなさまも、お体に気を付けてお過ごしください。
色々とお世話になり、本当にありがとうございました。

当院の特徴

院長のポリシー

・妊娠して嬉しいときは、喜びを2倍・3倍にしてあげられます
・苦しいとき、悲しいときは悲しみを分かち合い、半分にしてあげられます。
・患者さんと同じ目線に立って共に歩んでいきます。
・治療通じて一生のお付き合いをしていきます。

当院には、「体外受精をしたけれどなかなか妊娠ができない!」という方が非常に多く来院されます。
「冷え性」「食生活がコンビニが多い」「不規則な生活」があります。
まずはこの3つを改善してみましょう!
生活の見直しをはからないうちは体外受精をしても効果はあまり期待できない場合があります。
生活を変えるのは難しいかもしれません、しかし赤ちゃんに出会える近道なのです!
難しいようであれば当院に来てください。
私もそうでしたが、当院にはあなたと同じ仲間がたくさんいますよ!
ちなみに、治療を開始してから約3ヶ月〜半年ぐらいで結果がでる方が多いです。

女性の人生をトータルケアします。不妊治療⇒妊娠⇒妊娠の継続⇒出産鍼⇒産後のケア⇒更年期の治療

当院の得意分野
不妊治療の鍼灸
予定日を過ぎた方や胎児が大きい場合のための、出産をすすめる鍼灸(逆子や妊娠の経過を良好にする鍼灸も含む)
肩こり、神経痛
治療費について
院長の経験からも治療の回数を多くした場合、結果が良いことも多いので、複数来院できるように治療費を抑えています。
また、西洋医学の不妊治療は治療費が高額なので、特別格安の支援コースもご用意しております。
お気軽にご相談ください。

治療におけるそれぞれの利点

当院の不妊治療の利点

当院の不妊治療は鍼灸を使用する東洋医学を用いた治療です。
鍼灸治療を行うことで、妊娠する確率が15%UPすると言われています。
例えば、体外受精での妊娠確立は25%(年齢によって異なります)ですが鍼灸を行うことで、確立が40%になります。
また卵胞が複数大きくなりやすく、それにより卵子が成熟し、授かりやすく、妊娠の継続がしやすい体になります。
院長自身が不妊治療を経て47才のときに体外受精で出産した経験がありますので、適切なアドバイスができます。

出産鍼の利点

出産鍼をすることで、陣痛が短くなる場合がよくみられます。
初めての人で約1時間、2人目の人で約15分ととても短い時間でお産になった例があります。
出産鍼は3日続けて治療をした方が結果がでやすいので、週末に出産されたい方は週の半ば頃にご来院ください。
予約が取れない場合もございますので、予定日を過ぎた方はお早めにご連絡ください。

産後のケアの利点

一番早い方は助産院等の退院時に立ち寄られます。
産後のケアをすることで、膣の回復を早め、お乳の出をよくすることができます。
また、産後太りのダイエットや子育てのアドバイスをしていきます。
スマ-トフォンサイトを表示する