体験談

  • HOME
  • 体験談
  • 施術案内
  • 女性の健康
  • 治療院紹介
  • 産前・産後のケア
  • お知らせ
  • ひまわりチャンネル

39歳 Hさん

2015年6月、3124gの元気な女の子を出産しました。
本格的な不妊治療を初めて3年、もともと鍼灸治療に興味があったのでホームページでひまわり鍼灸治療院をチェックはしていたのですが、鍼は痛いのではないかなというイメージがありなかなか踏み込めませんでした。
3回目の移植後、勇気を出してお電話したところ院長先生から「すぐに温めた方がよいから来て下さい」とおっしゃっていただき、初診に伺いました。先生から身体を温める事の大事さ、食生活の見直しなど、普段自分の努力次第で改善できる事などを細かく指導していただきました。
実際の鍼灸治療は全く痛くなく、赤外線で身体を温めながらのお灸、マッサージは本当に気持ちの良いものでした。また、院長先生をはじめ他の先生方とお話しをしながらの治療は楽しくて毎回あっという間に時間が過ぎてしまいました。
3回目の移植もうまくいかなかったので、先生方からアドバイスを受けKクリニックに転院しました。一回目、新鮮胚を移植しうまくいきませんでした。二回目、無事胚胎盤胞まで育ち移植。その後の判定はHCG28.8という結果で、Kクリニックの先生からは「妊娠確率30%ですね」と言われてしまいました。
でも、小玉院長先生に以前から「HCGが低くても温め次第でその後の妊娠を継続できた人がいっぱいいるわよ」と言われていた事を思い出し、すぐに治療院で温めていただき、自宅でも毎日温熱機を使ってひたすら温めを行ったところ、HCGが急上昇し胎嚢確認、心拍も確認できKクリニックを無事卒業する事ができました。
妊娠中も鍼灸治療に通い続け、逆子になってしまったときは逆子をなおすお灸、むくみがひどいときはお灸とマッサージを念入りにしていただきました。
出産予定日の直前はよもぎ蒸しで心身ともにリラックスできました。
先生方の治療といろいろなアドバイスをいただいたおかげもあり、超安産で我が子に会う事ができました。
本当にありがとうございました。

一覧へ戻る

pagetop
スマ-トフォンサイトを表示する